修理のお申し込み

下記フォームに必要事項をご入力の上ご送信いただきますと、追って修理までの手続を記したメールを送らせていただきます(もしメールが届かない場合は恐れ入りますが、cs@timedomain-lab.co.jpまでご連絡下さい)。その際「受付番号(予約番号)」を発行させていただきますので、修理依頼品をお送りいただく際に送り状にご記入いただくか、メモにご記載の上添付していただきますようお願いします。

お見積もりが必要な場合は、不要な場合に比べてお時間をいただく場合がございます。

修理代金は修理完了品に同梱されている請求書に従ってお振込ください。

印(4カ所)は必須項目です。修理を希望される方はそれ以外も記載をお願いします。

氏名
ふりがな
メールアドレス

お間違えのないようにくれぐれもご注意下さい
ご住所
例:600-0000

例:大阪府高槻市栄町1-25-11
電話番号
FAX番号
修理依頼品
Yoshii9
Yoshii9 MK II
TIMEDOMAIN11
Ceramic華 TC-1
Ceramic珠 TC-2
YA1 (Yoshii9のエンジン部分)
YA2 (Yoshii9 MK IIのアンプ部分)
TA1000
TIMEDOMAIN mini
TIMEDOMAIN light
TIMEDOMAIN light USA(light BLACK)
富士通製タイムドメインスピーカー
ViVid-F型
Dimension09
i-SIDE SQ-13
SQA-130
シリアル番号

Yoshii9 MK II、TIMEDOMAIN11、Ceramic華、Ceramic珠、YA2、富士通製タイムドメインスピーカーおよびViVid-F型にはシリアル番号はありませんのでご記入いただく必要はありません。
TIMEDOMAIN mini、lightのシリアル番号がわからない場合は「シリアル番号が記載されていないのですが?」をご参照下さい。
チューンアップ品の場合はチューンアップシールに記載されたシリアル番号をご記入下さい。
なおシリアル番号欄の記載がなくても修理はさせていただきます。
故障箇所、症状等

できるだけくわしくお書き下さい。
お見積もり
必要
5,000円を越える場合は必要(5,000円以下なら不要)
不要
タイムドメイン社製以外(富士通製タイムドメインスピーカー、Dimension09、ViVid-F型など)のお見積もりは6,000円を越える場合とさせていただきます。

チューンアップ
修理と同時にチューンアップする
チューンアップには別途費用がかかります。チューンアップの詳細はこちら。


SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。