修理について

タイムドメインラボ社では自社製品以外に、タイムドメイン社製品の修理代行と一部タイムドメインライセンス製品の修理を行っています。

修理受付

「修理のお申し込み」のページより必要事項をご入力の上ご送信いただきますと、追って修理までの手続を記したメールを送らせていただきます。その際「受付番号」(予約番号)を発行させていただきますので、修理依頼品をお送りいただく際に送り状やメモにご記入いただき、添付していただきますようお願いします。(下記フローチャート参照)。

お見積もりに関しては

  • 必要
  • 5,000円以上であれば必要
  • 不要
の3種類からお選び下さい。

修理のお申込はこちらから

破損を伴わない修理(音が出ない、電源がつかない等)は、たいてい5,000円以内に収まります。
お見積もりは無料ですが、お見積もりが不要な場合に比べて修理完了までにお時間がかかります。
シリアル番号がわからない場合でも、お客様ご自身で直そうとしてさらに壊してしまったものでも修理は可能です。
お客様ご自身あるいは販売店、代理店等で行われた塗装や刻印等につきましては、元の状態への復旧ができない場合があります。
性能に関係のない部分には汎用部品を使用する場合があります。
環境に配慮し、交換した部品は弊社にて引き取らせていただきます。
保証期間中は保証書の規定に従って修理させていただきますので、製品に保証書を添えてご送付ください。
保証期間中であっても、入力ケーブルやスピーカーケーブルの断線に関しましては、原則メーカー保証対象外となります。ご了承いただきますようお願いします。
ACアダプターやスパイクキャッチャーなど一部を除いてサービスパーツの販売は行っておりません。
Yoshii9用ACアダプターやYoshii9用スパイクキャッチャー、TIMEDOMAIN mini用ACアダプターを紛失された方はこちらから購入していただくことも可能です。

修理の流れ

「修理のお申し込み」のボタンより必要事項を記入の上送信
すぐに確認メールが届きます。もし確認メールが届かない場合はメールアドレスの入力間違いの可能性がありますので 、cs@timedomain-lab.co.jpまでご連絡下さい。
1日以内(通常数時間以内)にお客様からいただいた情報をもとに、考えられる故障内容、その場合のおおよその費用、送付先、送っていただくもの、受付番号(予約番号)等をお知らせしたメールが届きます
お客様より、宅配便や郵便にて依頼品をタイムドメインラボ社に送付
タイムドメインラボ社に依頼品が到着
※この段階で受け付けが完了します
見積もり不要の方/
見積もり5000円以下の方
見積もりをご希望の方/
見積もり5000円以上の方
修理 修理要 修理不要
返送 修理 返送
   
  返送  

修理費用

タイムドメインラボ社製スピーカーシステム(i-SIDE SQ-13)、タイムドメイン社製スピーカーシステム(Yoshii9 MKII、Yoshii9、TIMEDOMAIN11、TIMEDOMAIN mini、TIMEDOMAIN light、TIMEDOMAIN light USA)、Yoshii9 MKII用スピーカー、Yoshii9 MKII用アンプ

基本修理費用(1カ所目の修理費用)は4,000円(税込)です。2カ所目からは、1カ所増えるごとに2,000円(税込)ずつ修理費用がアップします。

部品交換が必要な場合は、上記以外に別途部品代がかかります。
軽微な修理では基本修理費用が2,500円(税込)で済む場合もあります。
Yoshii9のエンジン(アンプ)部の修理では一部基本修理費用が6,000円(税込)かかる場合があります。
訪問修理をご希望の場合、訪問料は保証期間の内外を問わず別途有料となります。また場合によっては交通費、宿泊費などをご負担いただく場合があります。
海外からの修理依頼も可能ですが、別途発送手数料や送料をご負担いただきます。
チューンアップを同時にお申込されると共通作業部分に関して2,000円〜4,000円値引きさせていただくことができる場合があります。同時にチューンアップをご希望される場合の決済方法はこちらをご参照下さい。

TIMEDOMAIN miniにおける修理例(部品代を含む)
症状 修理内容 金額(税込)
ボリュームを回すとノイズが出る ボリュームの清掃・調整 2,500円
電源ランプがつかない DC IN端子修理 4,300円
入力ケーブルをウサギにかじられた 入力ケーブル交換 4,450円
落として支柱が折れた 片側ステー交換 6,100円
振動板の中心を突かれてへこんだ 片側スピーカーユニット交換 6,100円
誤って200Vの電源につないだ トランジスター交換 6,100円

修理内容はあくまで一例です。この通りとは限りません。

その他のタイムドメインラボ社製品

スピーカーユニットH080D-AF、組み立てキットLabKIT SPK-080、LabKIT用各パーツの修理はできません。不具合箇所のパーツをご購入いただくことになります。なお、これらの保証期間内の不具合はパーツ交換で対応させていただきます。

富士通製タイムドメインスピーカー、Dimension09、ViVid-F型

基本修理費用(1カ所目の修理費用)は6,000円(税込)です。部品交換が伴わない場合は修理箇所が増えてもこの基本修理費用で収まります。部品交換を伴う2カ所目の修理からは、1カ所増えるごとに2,000円(税込)ずつ修理費用がアップします。

富士通製部品交換が必要な場合は、上記以外に別途部品代がかかります。
弊社は富士通社指定の修理サービス会社ではありません。
富士通製タイムドメインスピーカー、ViVid-F型は部品交換が必要な場合、代替部品を使用する場合があります。
富士通製タイムドメインスピーカーには左のロゴが入っています。

その他のタイムドメインスピーカー

富士通テン社製、内田洋行社製、ボザール社(旧日本MET社)製、シャープ社製、サンヨー社製、日立マクセル社製、シロクマ社製の各タイムドメインスピーカーに関しましては弊社での修理取扱いはございません。恐れ入りますがそれぞれのメーカーにお問い合せ下さい。

お支払方法

修理代金は請求書に従って、修理完了品到着後2週間以内に銀行にお振込ください。

振込先
銀行口座:京都銀行 高槻南支店 普通口座3905433
口座名義:株式会社タイムドメインラボ

送付先・送料

修理依頼品は下記へお送り下さい。

〒569-0825
大阪府高槻市栄町1-25-11
株式会社タイムドメインラボ
TDカスタマーサービス係
TEL: 072-697-0150

お客様から弊社への送料はお客様にてご負担いただきますようお願いします。なお返送時は弊社で負担させていただきます。